周産期遺伝相談外来 | 産婦人科 | 診療科のご案内 | 愛育クリニック
〒106-8580 東京都港区南麻布5丁目6番8号
03-3473-8310
03-3473-8305
インターネット予約はこちら

愛育クリニック

文字サイズ

-

+

診療科のご案内


周産期遺伝相談外来

出生前検査について

お腹の中の胎児の状態を検査する方法を出生前検査と言います。
赤ちゃんが先天的な変化を持って生まれてくる確率は通常3〜5%程度と言われており、そのうち出生前検査が可能なものは一部にすぎません。
妊婦健診の際の超音波検査も一種の出生前検査と言えますが、それ以外にも様々な検査があります。 出生前検査について考えるということは胎児の生命について考えることですので、大変難しい問題を含んでいます。当院は出生前検査を特に推奨してはおりません。

出生前検査学級(お一人での参加も可能です)

出生前検査学級では、超音波以外の出生前検査って何?どのような検査があって何が分かるの?といった全般的なお話をします。迷っていらっしゃる方、話を聞いてみたいというだけの方もご参加いただけます。
出生前検査を考えていらっしゃる場合には、この機会にご夫婦またはパートナーのお二人でよく話し合っていただきたいと思います。
お二人での参加が基本ですが、お一人でも(ご本人もしくはパートナー)参加可能といたします。

  1. 十分な時間(約1時間)をかけて出生前診断について必ず知っておいて頂きたい事柄をご説明いたします。
  2. 妊娠週数に関係なく、どなたでも受講が可能です(妊娠前でも可能です)。
  3. 参加費用は、ご夫婦またはパートナーとのお二人で5,000円です(お一人での参加の場合も同額です)。
「出生前検査学級」の開催日程

出生前検査学級のご予約はインターネットでも承っております。
診察券またはIDをお持ちの方は10時には1階受付にいらしてください。 
診察券またはIDのない方は9時40分には1階受付にいらしてください。
16週を過ぎた方や英語での対応をご希望される場合は、電話予約にてご相談ください。

■ ■ ■ インターネット予約はこちらから ■ ■ ■(2018年7月1日より始まりました)



愛育クリニックで申し込むことができる出生前検査について

1. NIPT(母体血を用いた出生前遺伝学的)検査/新型出生前検査
NIPTは妊婦さんの血液を用いて胎児の情報を得る新しい方法です。母体血胎児染色体検査とも呼ばれます。
この検査は日本産婦人科学会の指針により臨床研究として取り入れられ、実施されているものです。
検査を受けることが出来る条件は以下の場合です。
①分娩時年齢35歳以上
②染色体疾患(21トリソミー/18トリソミー/13トリソミー)のお子さんを妊娠、出産したことがある
③母体血清マーカー検査や超音波検査で胎児が染色体疾患(21トリソミー/18トリソミー/13トリソミー)の可能性の上昇を指摘された場合や、ご夫婦のいずれかにロバートソン転座がある場合

検査の詳細や臨床研究参加条件など、こちらからご確認ください。
NIPT検査の詳細と参加条件(NIPTコンソーシアムHP)

当院ではNIPT検査をお考えの方には、出生前検査学級(土曜のみ)、あるいは検査前個別ガイダンスをご夫婦またはパートナーとお二人でご参加していただくことをお勧めしております。
出生前検査学級、あるいは検査前個別ガイダンスでは、検査の概要をご説明いたします。

その上で、NIPT検査を希望される方は、基本的にご夫婦またはパートナーのお二人で検査前遺伝カウンセリングを受けて頂くことになっております。 ご夫婦またはパートナーの同意が得られれば、検査前遺伝カウンセリング後、同日に採血可能です。

検査費用について
① 出生前検査学級+NIPT検査前遺伝カウンセリング (検査料金含めて合計 205,000円)
② 検査前個別ガイダンス+NIPT検査前遺伝カウンセリング (検査料金含めて合計 210,000円)

検査までの詳しい流れはこちらとなります。

NIPT検査までの流れはこちら

● 注意事項 ●
・ 前回の妊婦健診時から採血日(検査前遺伝カウンセリング日)まで時間があいてしまう場合は、採血日(検査前遺伝カウンセリング)に近い日程で妊婦健診を受けることをお勧めいたします。
・ ヘパリン自己注射を行っている方は、主治医にご相談の上、採血当日朝の注射はせずに検査終了後に行ってください。検査結果に影響を及ぼす可能性があります。

検査前遺伝カウンセリングのご予約はインターネットでも承っております。
16週を過ぎた方は、電話予約にてご相談ください。
インターネット予約でご希望の日時が満席の場合には、お電話にてご相談ください。
(祝日を除く火曜日・木曜日の11時~13時 代表03-3473-8310)

※NIPT検査ならびに妊婦健診については、他院の方も予約をお受けします。
NIPT陽性の場合には愛育病院での羊水検査が必須となります。
出産をご希望される場合には、愛育病院でのご出産を推奨しておりますが、ご相談に応じます。

■ ■ ■ インターネット予約はこちらから■ ■ ■(2018年7月1日より始まりました)

2. 母体血清マーカー(クアトロ)検査
胎児がダウン症、18トリソミー、神経管奇形である「確率」を調べる血液検査です。

母体血(約5ml)中の胎児由来の蛋白質やホルモン*濃度の測定値に、母体の年齢を加味して計算され、確率が何分の一と表示されます。
*アルファフェトプロテイン(AFP)、エストリオール(E3)、ヒト絨毛ゴナドトロピン(hCG)、インヒビン

詳しくは下記をご覧になり、母体血清マーカー検査をご希望の方は、申込書にご記入のうえ、検査当日医師に直接提出してください。下記申込書は、愛育クリニックでもお渡しすることができます。
(原則として医師から検査を受けるか否かの再確認はいたしませんので必ずご自分で申し出てください。)

母体血清マーカー検査を希望される方は遺伝カウンセリングの受診をお勧めしています。
検査前に出来るだけ、ご夫婦またはパートナーのお二人で出生前検査学級にご参加ください。
検査のご予約は愛育クリニックまたは愛育病院の産婦人科外来にて承っております。


3. 羊水検査
胎児の染色体のみを検査するものであり、染色体以外の変化は分かりません。

超音波で子宮の中の様子(胎児、胎盤の位置、羊水の分布など)を観察した後、下腹部を消毒し、羊水穿刺針(採血針以下の太さで長さ約12cm)で約20mlの羊水を採取します(麻酔はなし)。
その後、約2時間安静にしたのち帰宅します。半日程度の時間を要します。

自費の検査です。検査は予約制で、お電話では申し込みできません。

羊水検査を希望される方は遺伝カウンセリングの受診をお勧めしています。
検査前に出来るだけ、ご夫婦またはパートナーのお二人で出生前検査学級にご参加ください。

周産期遺伝相談

遺伝相談外来

妊娠・出産に際しての、「遺伝」や「遺伝子」にかかわる不安やご家族の問題などについて、専門の医師、臨床遺伝専門医および認定遺伝カウンセラーが詳しくお話を伺い、遺伝医学的情報を提供しながら、一緒に最善の策を考えます。完全予約制のもと、十分に時間をかけて遺伝カウンセリングを行い対応いたします。ご夫婦、パートナーの方とご一緒にカウンセリングをお受けになることも可能です。

例えば、

  • 高齢妊娠での赤ちゃんへの影響
  • 母体血清マーカーテストの結果について
  • 羊水染色体検査を考えている
  • 上のお子さんが先天性の病気を持ってい た
  • ご夫婦あるいはご家族に遺伝性の病気の方がいらっしゃる
  • ご親戚同士の結婚である
など

その他、どんなことでも結構ですので、まずはご相談ください。

それぞれのご不安を、時間的な余裕をもって和らげてゆけるよう、できれば妊娠される前に遺伝カウンセリングを受けておかれることをお勧めします(NIPTおよび羊水検査前を除く)。

必要に応じて、遺伝カウンセリングは継続的に行います。
遺伝学的検査をお受けになった場合は、検査結果に基づいてその後の対応や方針についてご相談し、心理的なサポートもいたします。

特定の遺伝性疾患についてのご相談や遺伝子診断につきましては、医学的な状況やご要望に応じて、他の医療施設との連携やご紹介も行います。


周産期遺伝相談または出生前検査のお申込み方法
内容
診察日 月曜日午後・火曜日午前午後・水曜日午後・木金曜日午前午後、土曜日午前 (祝日を除く)
費用 カウンセリング料は30分あたり5,000円となっております。
予約について 祝日を除く火曜日・木曜日の11時~13時、電話で予約をお受けします。
03-3473-8310(当クリニック代表)へご本人が直接ご連絡ください。
または来院時に産婦人科医師または遺伝カウンセラーを通じてのご予約を承ることも可能です。

予約時間厳守でお願い申し上げます。予約時間の15分前には必ずご来院ください。

診療スタッフ

医師名 専門医、資格
中山 摂子 産婦人科専門医・臨床遺伝専門医
山下 隆博 産婦人科専門医・臨床遺伝専門医
白土 なほ子 産婦人科専門医・臨床遺伝専門医
濱田 尚子 産婦人科専門医・臨床遺伝専門医
宮上 景子 産婦人科専門医・臨床遺伝専門医

産婦人科専門医:日本産科婦人科学会認定
臨床遺伝専門医:日本人類遺伝学会/日本遺伝カウンセリング学会認定

カウンセラー 資格
丸山 孝子 認定遺伝カウンセラー
中林 倫子 認定遺伝カウンセラー
今多 久美子 認定遺伝カウンセラー
山本 悠斗 認定遺伝カウンセラー

認定遺伝カウンセラー:日本人類遺伝学会/日本遺伝カウンセリング学会認定