〒106-8580 東京都港区南麻布5丁目6番8号
03-3473-8310
03-3473-8305

愛育クリニック

文字サイズ

-

+

クリニックTopics

ボランティアのご案内

愛育病院について

社会福祉法人恩賜財団母子愛育会総合母子保健センター愛育病院は、昭和9年に創設された社会福祉法人恩賜財団母子愛育会の運営する病院です。
診療科目は小児科 産婦人科 新生児科 皮膚科 母子保健科 内科 麻酔科 小児外科 小児精神保健科です。当院は、母子の専門病院として各科が密接に連携を取り、母と子にやさしい継続的医療を実施しています。
当院は2015年2月に田町駅に隣接する芝浦に新病院を開設いたします。これに伴い、ボランティア活動の充実を考えており、新たにボランティアの募集を行う事となりました。
なお、新病院開設と同時に南麻布の現病院は愛育クリニックとして引き続き外来診療を行う予定です。

ボランティアの活動内容

愛育病院では以下の活動をするボランティアの方を募集しています。

A.外来フロアーの案内(新病院での活動)

  • 受付サポート:受付の説明、受付再来機の操作のサポート等
  • 移動サポート:移動の際のサポート
  • 施設案内:病院内のご案内

B.患者情報コーナーの運営(新病院での活動)

ご利用案内、資料の整理や管理。

C.健診サポート(現病院での活動)

待合室で子どもや保護者の方が安全に過ごせるようにサポートします。

活動日

月曜日から金曜日 (祝日を除く)

A.外来フロアーの案内 (3交代制)

9時~11時30分 ・ 11時30分~14時 ・ 14時~16時30分

B.患者情報コーナーの運営 (2交代制)

9時半~12時30分・12時30分~15時30分

C.健診サポート (2交代制)

9時30分~12時30分・13時~16時

活動の条件

  • 子どもが好きで心身ともに健康な18歳以上の方。
  • 週1回の活動を少なくとも半年以上継続できる方。ただし、短期集中的に活動を希望する場合は、原則として3週間から1ヵ月くらいの間に最低6回以上活動できる方も可能。(例:夏休みなど)
  • ボランティア説明会、面接に参加できる方。
  • 下記の健康状態の確認ができる方。
    • 1年以内の胸部X線検査で異常を認めない方。
    • 麻疹、風疹、水痘、おたふくかぜについて血液検査で十分な抗体が確認されている方
      (過去3年以内の検査なら可)。または現在までに2回以上の予防接種を行っている方
  • 交通費、食費、ボランティア保険料などはすべて自己負担となります。
  • ボランティア保険は各自で加入してください。
  • 活動時のエプロンは貸与します。
  • 活動は基本立ち仕事になります。
  • A 外来フロアーの案内 B 患者情報コーナーの運営の活動をご希望の方は、新病院の開設前に、現在の病院にて数回ボランティア活動を行っていただきます。

申し込み方法

  • ボランティア申込書をボランティア担当係に郵送・FAX・メールのいずれかでお送りください。
  • 定期的に開催しているボランティア説明会のご案内を係からご連絡致します。
  • ボランティア説明会にご参加ください。その際に持ち物として
    • 顔写真付きの身分証明書(学生証または運転免許証など)
    • 健康状態を証明できる書類の原本(健康診断の結果の用紙)、または胸部X線検査結果(医師の証明が必要です)
    • 予防接種及び罹患証明書をお持ちください。当院の所定の書式をご利用ください。
  • 説明会後に面接を行います。面接の結果は2週以内にお知らせいたします。
  • 面接の結果、活動をお受けできない場合がありますが、理由についてはお問い合わせいただいても、お答えできませんのでご了承ください。

以上の手続きの済んだ方に、ボランティアの活動をお願いしています。

申し込み先

愛育クリニック ボランティア担当係宛て
電話:03-3473-8310(代表) FAX:03-3473-8326
〒106-8580 東京都港区南麻布5-6-8
メール info@aiiku.net(メールの場合は、題名に「ボランティアに関して」とご記入ください。)